玄関マットを断捨離。地味に面倒くさいマット類の洗濯から開放




こんにちは、Kecoです。

家中にあるマット類を少しづつ断捨離しています。

 

マット類に関しては、本当に必要なのか?と考えると、いらない場合がほとんどだと思います。

昨年はラグマットを断舎離して、一冬過ごしましたが、まぁ多少寒々しい感は否めないものの、

床に座る生活ではないので、大きな問題はなかったです。

 

ただ、すべてのマット類を無しにできるか?と問われると、場所によっては必要を感じることもあるので、そのあたりも踏まえて、現在の我が家のマット事情をご紹介します。

玄関マットは不要

先日、最後まで残っていた玄関マットをやっと手放すことにしました。

掃除や洗濯が面倒だし、なくても決して困ることはないとは認識してましたが、

インテリア的にあったほうがいいかな?とか、

風水的に必要かな?とか、

せっかく買ったやつだし、とか(安物なのに:笑)、いろいろ理屈をこねて放置していましたが、

大分汚れてきて、洗濯しなきゃというタイミングで、洗わず捨てることにしました。

 

玄関マットはすぐホコリっぽくなって、おまけに砂が繊維の中に入り込むので、掃除機をかけるのが面倒ですが、そのおかげで部屋に砂埃が侵入しない、というメリットがあるかと思います。

マット無しにしたら床を拭くという面倒が増えそうですが、先日大量にウエスを作ったので、早速活躍させようと思ってます。毎日はやならいけど。

古いバスタオルの再利用。縫わなくても糸くずの出ないウエスの作り方

トイレマットは不要

トイレマットは、もう何年も使ってないので本当に必要性を感じない、というか、ある方が不潔っぽいな〜と思っています。

汚れが積もったマットを洗うのも気持ち悪いし、かといって毎日洗うのも大変。

ってことは、汚れたマットを数日間トイレに置いとくことになるわけで、それはアカンでしょ〜。と思うわけです。

床が汚れたら、その都度、クエン酸スプレーなり、除菌スプレーをシュシュッとして、トイレットペーパーでササッと拭く。

習慣化すれば、さほどの手間ではないです。トイレはいつもキレイにしておきたい。

バスマットはできればあったほうがいい

ひとり暮らしだと、バスルームから出るときに足を拭いて出れば、バスマットはいらないかな?とも思って、少しの間バスマットを敷かないでやってみたのですが、

結論としては、やっぱりあったほうがいい。

もう、これは個人の感想です、としか言えないのですが、足を拭くとき片足立ちになるのが苦痛(笑)

ちょっとやってみて、すぐ嫌になりました。

あと、家族がいたら、やっぱり必要になると思います。『風呂場で片足づつ拭いてから出ろ』なんて言えないですもんね(笑)

 

んで、今までお古のバスタオルをマットとして利用してまして、これはこれで、洗濯もしやすいし気に入ってたんですが、先日、ふと立ち寄った雑貨屋さんで『珪藻土マット』が、

な、な、な、な〜んと、500円!で売ってたので、思わず買ってしまいました!

今まで珪藻土マットなんて高いし、そんなセレブなもんは買えん!(笑)、お古のバスタオルで十分だわ。と思ってたんですが、この値段なら納得できたので購入することにしました。

んでんで、使ってみた感想ですが、

めっちゃいい!サラッサラで超快適!

もうね、足を置いたそばから、マットがぐんぐん水を吸水していくのがわかるんです。

ネットで調べると、さすがに500円なんて見つかりませんが、これは2000円くらい出しても導入する価値はあると思います!もうこれで、バスマットの洗濯とはオサラバです。

その雑貨屋さんでは、大小2種類の珪藻土マットが置いてあって、大きい方は1000円でした。1000円でも安いですが、私が買ったのは小さめサイズで500円。人ひとりの足が乗っかれば問題ないのでこの大きさで十分です。

この雑貨屋さんをご紹介できないのが心苦しいですが、同じ発売元の珪藻土マットをアマゾンで見つけたので、一応リンク貼っておきます。

私が買ったものと同じかどうかはわかりませんが、他の商品とくらべると結構お値打ちかと思います。

キッチンマットは必要

さて、マットネタ、最後です。

私がずっと愛用しているキッチンマットは、ダイソーで1枚300円の商品です。

商品名は『カラーマット』だったと思います。

 

これに出会うまで、キッチンマットには結構手こずりました。

すぐに汚れるけど、重たくて洗いにくい。

毛足が長いものは汚れが繊維に絡まって汚れが落ちにくい。

しかもまぁまぁいい値段。

私の商品選びが下手だっただけかもしれないですが、結構なプチストレスでした。

かといって、キッチンマットがないと床が水びたしになったり、油でベトベトになったり、その床を踏みしめたスリッパで他の部屋にいくと汚れが広がるしで、どうしても必要性を感じます。

いろいろ買っては試したのですが、このダイソーの商品にしてからは、すっかりそのプチストレスから開放されて、とても満足しています。

 

まず、軽いので洗いやすい。それでいて、ずれることなくしっかり床に張り付いてくれます。

長さが足りないので、2枚敷くことになるんですが、これが逆に使いやすい!

つまり、汚れた方だけ洗う、という使い方ができるので、とても便利なんです。

もう大分ボロくなったので買い換えようかと思って、ダイソーに行ってみたんですが、私が欲しいブラウンカラーが売り切れたみたいで、また次の機会に見に行ってみようと思います。

300円なら、頻繁に買い換えても抵抗ないですよね。

まとめ

というわけで、うちのマット事情についてご紹介しました。

それぞれ考え方や、生活様式も違うと思いますが、なにかご参考になれば幸いです。