重曹うがいをおすすめする4つの理由とその効果!歯磨き粉は危険!




半年ほど前だろうか?

歯のホワイトニングに関して、自宅で簡単にできるいい方法はないだろうかと調べていた時に、『重曹うがい』が効果があるということを知った。

しかも、ホワイトニングだけではなく、初期の虫歯なら治るというから、もうびっくり!

かなりの衝撃を受けた。

さて、重曹うがいをしてみた結果、すこぶる調子が良くなったので、今回ご紹介しようと思う。

重曹うがいをオススメする4つの理由

私が重曹うがいをオススメする理由は以下の4つ。

1,市販の歯磨き粉が必要なくなる。

歯磨き粉には毒がてんこ盛りだって知ってた?

実は、歯磨き粉が無いほうが逆に歯はキレイに磨けるんです。その理由も解説するよ!

2,歯が、ツルッツルになってサイコー!

いつもツルツルを保てるのって、清潔だし、なんてたって気持ちいい!

白さもだんだん回復してきた!

3、虫歯は1本もないよー!

始めた時から虫歯がなかったので、治るかどうかについて検証はできなかったものの、いまだ虫歯ゼロ。

重曹うがいでなぜ虫歯が予防できるのかも解説。

歯医者で痛い思いはしたくないもんね!

4,コストパフォーマンスがすこぶる良い!

Amazonで見たら、重曹は500gで300円もしない。

なに?このコスパの良さ(笑)

安全な自然派の歯磨き粉って結構お高いですからねぇ。。。

 

そして最後に、この重曹うがいに『ハッカ油』をプラスすることで、見事パーフェクトに仕上がったので、そのことについてもお話しするよ!

 

では、レッツらゴー♪

安全な歯磨き粉を求めて

私の場合、歯のホワイトニングと同時に、使い心地の良い、安全な歯磨き粉も探し求めていた。

なので、重曹うがいを知った時には、これはもしかして一挙両得ではないか?と、心躍った。

ブラックKeco
安全な歯磨き粉?
Keco
そう、市販の歯磨き粉には体に有害な成分がいっぱい入っているんだよ。

歯磨き粉の危険性

歯磨き粉の中には、たくさんの合成化学物質が配合されている。

ご存知の方も多いと思うが、ここで代表的なものをいくつか紹介する。

ラウリル硫酸ナトリウム

清掃用洗剤に含まれる他、歯磨き粉やシャンプー、ボディーソープにも使用される。他のすべての界面活性剤と同じく皮脂を取り除くため、皮膚や目などに炎症を起こす可能性がある。※wikipediaより引用

この成分は発泡剤と言われるもので、石油から作られた合成界面活性剤のことである。

歯磨き粉で口がアワアワになって、洗った気になるのはコイツのしわざ。

昨今、シャンプーやボディーソープの有害成分として問題になっている。

プロピレングリコール

主に保湿剤として使用され、肝臓、心臓、腎臓、脳への障害を招くことがある。

また、溶血作用(=赤血球の膜が破れるなどして,ヘモグロビンが血球外に出る現象)や、吸い込むと中枢神経抑制作用(=簡単にいうと、大脳の機能を低下させる作用)があるたいへん危険な毒物。

サッカリンナトリウム

香味料として使用。砂糖の500倍という脅威の甘さをもつ。

発がん性が認められているとても危険な添加物であるにもかかわらず、清涼飲料水、漬物、缶詰、ダイエット甘味料などにも多く使われている。

そして、この発がん性の問題だが、

日本の厚生省は、1973年4月発がん性を理由に一般食品への使用を禁止したが、同年12月に解除している。※「食品添加物の危険度がわかる事典」渡辺雄二著より

Keco
なんで、解除すんの?

サッカリンナトリウム使用禁止解除の理由は、その後の実験でシロと判断されたからであるが、この決定を鵜呑みにするのは危険だと判断してる。多少でも疑問が残るのであれば使わない、という選択をするほうがスッキリする。

毒でも少量なら大丈夫って聞くんだけど・・・

少量であれば問題ない、などと言うが、トンデモナイ。

歯磨き粉は毎日使うもの。

微量とはいえ、化学物質は体内に蓄積し、そう簡単には代謝、排出されない。

その蓄積が人体に及ぼす影響を考えた場合、当然避けたほうが賢明だろう。

さらに、口腔内の粘膜吸収は皮膚の約13~15倍とも言われている。

その吸収率の良さは、ニトログリセリンに代表される舌下錠からも容易に推測できる。

舌下錠は、舌下の毛細血管に吸収され心臓に到達するまで約1分という速さだ。

上に紹介した有害物質が、わずか数秒で血中に吸収され、数分後には体中を駆け巡るのかと思うと、なんと恐ろしい。。。

 

一方、重曹に至っては、食品にも使われ、エコ生活者にも人気のある、極めて安全性が高いもの。

万一、飲み込んだとしても安心だ。

 

Keco
と、いうワケで前置きが大変長くなったけど、これから重曹うがいのやり方を紹介するね!

 

重曹うがいのやり方

重曹水

重曹うがいのやり方は簡単です。

 

重曹水を作る

500mlのペットボトルに小さじ1杯の重曹を入れ振って溶かす。

もし、コップ1杯分(200ml)作るなら、重曹は約小さじ3分の1。

効果的なやり方

できた重曹水を口に含み、30秒ほど全体に行き渡るようにクチュクチュする。

そのあと、歯ブラシで歯を磨き、最後にもう一度、重曹水でクチュクチュする。

 

重曹うがいの注意点

1,重曹は工業用と食用の2種類がある。工業用は家のお掃除なら構わないが、口に入れるものなので必ず食用を選ぶこと。

2,濃度を守ること。濃度が高いと逆に粘膜を痛めてしまうので注意。

3,塩分を控えるよう医師から指導されている方は、頻度を抑える。

 

 重曹うがいの効果って?

重曹うがいの効果は大きく分けて以下の3つ。

1,ホワイトニング効果

重曹には強い研磨作用がある。

歯も、直接粉を歯ブラシに振りかけて磨く、重曹歯磨きをすると、初期の着色汚れならすぐ落ちる。

ただ、歯の表面にあるエナメル質を削ってしまうので、知覚過敏になったり、かえって削れた部分に汚れがつきやすくなってしまうので注意が必要。

頻度と量を抑えて行うのが鉄則。

普段は重曹うがいにして、重曹歯磨きは、歯ブラシにほんの少し付ける程度にしたほうが良い。

回数も、多くても週に1~2回程度にしておこう。

2,虫歯予防

虫歯の原因は、砂糖などを採り込むことで口の中が酸性に傾き、その酸が歯を溶かすために起こる。

通常、唾液には重炭酸塩という成分が含まれていて、それにより緩衝作用が働き、歯を再生するのだとか。

これを再石灰化といいます。

唾液緩衝能とは、口腔内のpHに変化が起きたとき、唾液が正常な範囲に口腔内を保とうとその変化に抵抗するはたらきのことである。~中略~ ヒトの唾液の緩衝能は重炭酸塩システム、リン酸塩システム、タンパク質の3つの緩衝システムによって調整されており、うち85~95%が重炭酸塩システムによるものである。Quint Dental Gate 歯科のコミュニケーションサイトより引用

つまり、普段は唾液が歯を守ってくれてるんだね。

Keco
なるほど、よく噛んで食べろというのは理にかなっとる。。。

 

そして、最も注目すべきはここ。

重曹は水に溶かすと重炭酸塩になります。

つまり、重曹水と唾液は同じ重炭酸塩を含んでいる!

重曹水には、唾液の緩衝作用同様、口腔内を酸性に傾くのを中和し、虫歯の予防はもちろん、初期の虫歯であれば再石灰化して治してくれるというのだから、これは凄い!

歯医者さんによる症例もあります。

3,口臭予防

よく、空腹時や、朝起きた時に口臭がきつくなるが、これは、唾液の分泌量が減ることが原因。

唾液の分泌量が減ると、お口の中はネバネバして、口腔内の酸性に傾き細菌が増幅。

これがニオイの元となる。

重曹は、弱アルカリ性で、酸を中和する働きがあるため、口臭対策に効果的な役割を果たす。

 

歯磨き粉は必要ない?

ゴリラ歯

昔、歯医者で『歯磨き粉なしでもじゅうぶん歯は磨けるよ』とアドバイスされたことがある。

そのときに聞いた理由としては、歯磨き粉を使うとアワで磨いた気になり、細部まで磨けないということだった。

今でも、歯磨き粉不要と訴える歯科医は少なくないようだ。

そして、今回、いろいろ調べてみて、この『歯磨き粉不要』の理由はもうひとつあることがわかった。

それが、先ほどの『唾液による再石灰化』だ。

 

自分の唾液で歯を磨いたほうが、再石灰化が促されるため、歯のためにはよっぽどいいということなのだ。

なるほど、大いに頷ける。

重複するが、唾液に含まれる重炭酸塩は重曹と同じ成分なので、重曹うがいはまさに理にかなっていると言える。

 

ブラックKeco
歯磨き粉が必要ないのはわかった。
ブラックKeco
けどさ~、歯磨き後の、あのミントの爽快感は捨てがたくないかい?
Keco
そう、そこが問題だったの!
Keco
でも、それを一発で解決しちゃういいモノ見つけちゃった♡
ブラックKeco
なに、なに?

 

これで解決!ミントの爽快感はハッカ油で♪

ハッカ油

一見、完ぺきかと思った重曹うがいだったが、私はあのミントの爽快感がどうしても捨てがたかった。

そのため、ずっと歯磨き粉と重曹うがいを併用して行っていたのだけれど、これがハッカ油1滴で見事解決!

いや、解決どころか、すっかりうがいの習慣が楽しみになってしまった。

まったく嫌味のない、純粋なハッカの味は、今では仕事の合間の気分転換に欠かせない相棒である。

重曹水に入れるハッカ油は、コップ一杯なら、1滴。ペットボトルなら、2~3滴でじゅうぶんに効果を発揮してくれる。

しかも、薬局で600円程度で買えてしまう。

ペパーミントのエッセンシャルオイルに比べたら、コスパも最高。

しかも飲めるほど安全なうえ、殺菌効果、口臭予防にも有効なのだから、申し分なし!

うがい以外にも、ハッカ油の楽しみかたは驚くほどたくさんあって、かなりオススメのアイテムだ。

Keco
ほんとはハッカ油のことについていろいろ紹介したいけど、長くなったので今回は割愛。

 

まとめ

重曹うがいをしたからといって、歯磨き粉を使う、使わないは正直どちらでも構わないと思う。

ただ、

Keco
無しでもじゅうぶん、いやそれ以上の効果があるかもしれないのに、わざわざ有害物質てんこもりの歯磨き粉を、自分の口腔内に入れようとは思わんわー

って思うのは、私だけだろうか?

 

今から2年ほど前に湯シャンに切り替えたのも、同じような理由からです。

→湯シャンについての記事はこちらアラフォー女子が湯シャンに至るまで〜道のりとやり方を公開

なるべくナチュラルで、シンプル、且つ快適な方法を常に模索中であります。

歯医者でほめられた私の歯の磨き方。歯磨き粉なしでお風呂で磨け。

2018.01.14