スローステップ運動の効果とやり方。アニメ好きにはぴったりな有酸素運動だよ。




こんにちは、Kecoです。

昨年の11月中旬から始めたスロージョギングですが、最近、寒すぎて、、、というか、そもそも路面が凍結していて危ないということもあり、室内でできるスローステップ運動に切り替える日が増えました。

関連記事>>>運動嫌いの私が筋トレとスロージョギングを1ヶ月継続できたわけ

やっぱり、外にジョギングに行くほうが気持ちいいのですが、スローステップ運動は、環境に左右されず、好きなときにできるので、とっても続けやすい有酸素運動だなぁと、あらためて感心した次第です。

気に入ってるのは、アニメをみながら運動できるってこと。TVアニメだと30分という区切りもちょうどよく、楽しみながら有酸素運動ができます。

今回は、私のような運動嫌い&出不精でも、無理なく続けられる『スローステップ運動』を紹介したいと思います。

スローステップ運動とは?

スローステップ運動とは、学校で体力測定のときにやった『踏み台昇降運動』のことです。

でも、踏み台の高さは10〜20センチほどなので、そんなに激しい運動ではありません。

スロージョギングもそうですが、私の場合、息切れするほどの運動を毎日行うのは困難なので、無理なく続けられるものを、と考えた末に、このスローステップ運動を選びました。

スローステップ運動の効果

スローステップ運動は、決して激しくない、地味〜な運動ですが、ナメてかかるとえらいことになります。

というのも、かなり、筋トレ効果があるんです。

大腿四頭筋(太もも)や、大臀筋(お尻)など、比較的大きな筋肉が鍛えられます。

大きな筋肉を鍛えられるということは、基礎代謝を上げるのにとても効果的なので、続けることで痩せやすい体質になっていきます。

 

そして…特に、ふくらはぎがヤバイことになります(苦笑)

私は、当初ナメてかかったせいで、次の日ひどい筋肉痛で大変だったんですよ!

あんなに楽勝な運動で、ここまで筋肉痛になるなんて思いもよらなかったので、それはもうびっくりでした。

 

私のような、冷え性でむくみやすい体質の人は、『第二の心臓』と呼ばれるふくらはぎの筋肉が弱いはずですので、無理しないようにしてください。

最初は、ステップ台の高さを10センチほど、時間も10分程度から始めたほうが無難かと思います。

そして、終わったら、よ〜くふくらはぎをマッサージしてください。

 

逆をいえば、じょうずにトレーニングできれば、かなりふくらはぎが鍛えられますので、

全身の血流が良くなり、冷え性やむくみに効果的だといえます。

 

また、意外ですが、カロリー消費が高いです。

10分以上のスローステップ運動を続けた場合、

  • ウォーキングの1.4倍
  • ジョギングの1.6倍

のカロリーが消費されるそうなので、ダイエット効果も期待できます。

スローステップは単純な運動ですが、なかなか侮れないトレーニングなのです。

スローステップ運動のメリット

それでは、ざっとスローステップ運動のメリットを上げてみます。

お金がかからない

ジムに通う必要がないので、お金がかかりません。

ステップ台も、自作すればタダでできます。

環境に左右されない

真冬の凍てつく寒さや、真夏のじりじりと焼けるような暑さに耐える必要はありません。

快適な室内で運動できます。  ああ、幸せ(笑)

もちろん、夜道に怯えながら走らなくてもいい。

いつでも、好きな時間に運動できます。

好きな服装でできる

わざわざトレーニングウェアに着替えなくても、髪がボサボサでも、目ヤニがついていても(笑)、問題ありません。

普段着のまま、パジャマのままでも、すぐに運動することができます。

運動してるのがバレない

私は、ジムのような人がたくさんいる場所で運動するのが苦手です。

家でコッソリするほうが、気楽(笑)

ながら運動ができる

動画を見ながら、音楽を聞きながら、『ながら運動』できます。

私のお気に入りは、アマゾンのプライムビデオで、テレビアニメを鑑賞することですが、本気のエクササイズなら、YouTubeを見る、というのもおすすめです。

以下で、おすすめ動画をまとめてご紹介します。

スローステップ運動のデメリット

デメリットは、単調なので退屈しやすい、ということでしょうか。

なので、やっぱり、動画なり音楽なり、自分の気に入った『〜しながら』を見つけるといいと思います。

ステップ台は自作か購入か?

ステップ台の自作は、雑誌などをガムテープで巻いて作るというのが多いみたいです。

家にあるもので作れるので、ほぼ無料でできる。素晴らしい。

 

ただですね、、、私も昔、作ったことがあるんですが、個人的にはあんまりおすすめしないです。

 

まず、雑誌などでつくると、ひっじょーに重い。掃除のとき、めっちゃ邪魔になります。

あと、滑りやすいので、滑り止めマットを巻くなど工夫しないといけないです。大きさも、雑誌のサイズではちょっと小さすぎて、運動しずらい。

自分で作った台だと、愛着が湧いてやる気が出る!…というなら、作ってもいいかもしれないですが、専用のステッパーもそんなに高くはないですし、当たり前ですが、やっぱり運動しやすいです。

私の愛用のステッパーは、La-VIE(ラヴィ)の3段階調節できるタイプですが、今はモデルチェンジで、2段階調節のものになったようです。

大きさといい、といい、ちょうどいい理想的なステッパーです。

↑こちらと悩んだんですが、やっぱり白いほうがあまり目立たないし、部屋に馴染んでいいかなと思いました。

スローステップ運動のやり方

基本的に、左右のバランスを保つため、足を左右交互に上げ下げしていきます。

【右足を載せる】→【右足を下ろす】

【左足を載せる】→【左足を下ろす】

慣れればなんてことないですが、もし難しいなら、5分毎くらいに左右を変えれば大丈夫です。

スローステップ運動のおすすめ動画

泣く子も黙る、アマゾンプライム

配送特典、プライムビデオ、prime reading、prime music、Kindleオーナーライブラリー、Amazonパントリー、プライム・フォト、等々・・・

これだけの特典ついて月額400円なんて、ほんとにすごいサービスですよ。

プライムビデオは、数あるプライム会員の特典のひとつにしか過ぎませんので、ガッツリ映画やアニメを楽しみたい人には他の配信サービスをおすすめしますが、『ながら運動』のお供としてなら、じゅうぶん過ぎるラインナップです。

私の場合、配送特典とプライムビデオだけで、すでにお釣りがくるくらい元とってます。

たまに変更がありますが、現時点(2018年1月)での、おすすめ作品を少しだけ紹介しまーす。

弱虫ペダル

運動中は、スポーツ系アニメがやっぱり相性いいでしょう。

スラムダンク


懐かしい〜〜〜という方も、TVアニメは見てなかった、、、という方も。お馴染みの名作、プライムで見れますよ。

昭和元禄落語心中

スポーツ系ではないですが。

う〜ん、この名作!よくぞ、プライムに上げて下さった!!!

ちょっとここでは語り尽くせないくらい、類を見ない素晴らしいアニメ作品です!

アマゾンさん、ありがとう!!!

親爺同志

アニメはちょっと、、、という方も、TV番組、ドラマ、たくさんあります。

そして、息抜きにはピッタリだと思う、『親爺同志』

あ、下ネタもあるので、お子様には注意!(笑)

本気のエクササイズにYouTubeを活用

アニメもドラマもTVも映画も、興味ない方。

また、ジムのようなエクササイズがしたい方に、おすすめのYouTubeを紹介します。

私は、YouTubeでのエクササイズ動画は、動画としての完成度を重視しています。

ヨガもYouTubeを見ながらしていますが、ヨガのいい動画は結構あるけど、ステップ運動のいい動画ってあんまりないなーと思いました。

その中で、このダンサーYU-SUKEさんのステップエクササイズシリーズは完成度高いですね。

 

こちらは、19分44秒と少し長めですが、音声で解説しながら進めてくれるので、わかりやすいかなと思います。

あと、こういったジム系のエクササイズの場合は、動きが激しいので、安全のためにもシューズを着用したほうがいいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

運動は毎日コツコツすることで効果が得られますので、

スローステップ運動は続けやすい運動なんじゃないかなと思います。

ご参考まで!