朝起きると腰が痛い原因はたった1つ。そして高反発マットレスの効果は?




朝、目覚めると腰が痛いです。

起きてしばらくすれば治ってしまうんですが、毎朝となると結構辛いのでなんとかしたいと思い、いろいろ調べ試した結果、かなり寝起きの腰痛が改善されたので、やってみたことと、購入した高反発マットレスの効果を今回ご紹介したいと思います。

まずは原因を知る

腰痛と言っても、人それぞれ原因は違ってくると思いますが、一般的に『寝起きだけ腰が痛い』という場合は、ずばり血行不良が原因と思われます。

私はもともと冷え性で、血流が悪いという自覚があるのですが、明け方は一日の中で一番冷え込む時間帯ということもあり、腰回りが冷えてしまい、その結果、筋肉が固まってしまい痛みが発生するのだそうです。

その他にも、いろんな原因があるように見えますが、結局のところ最終的にはすべて血行不良に帰結するので、どうしたら血流が良くなるかを考えてみました。

【対策その1】体を温める

とりあえず、温めることを考えます。

腹巻きは必須アイテムです。あと、おやすみ用靴下もいいです。靴下が気持ち悪くて無理なら、レッグウォーマーで足首だけでも温めるといいです。

私は、冬は靴下、夏はレッグウォーマーを履いて寝てますが、たまに忘れて寝てしまったりします。そうすると、朝必ず調子が悪いので、最近は多少暑いかなぁと思っても必ず着用してから寝るようにしています。

【対策その2】食事に気をつける

夜の食事に気をつけます。

これも血流が悪くなるという意味では同じなのですが、食べ過ぎ飲み過ぎによって消化活動に内蔵に多くの血液が持って行かれ、筋肉の血流が悪くなります

たしかに、前夜に飲み過ぎた朝は腰が痛いです。(苦笑)

太る原因にもなるので、寝る3時間前までに食事を済ませるようにしています。

あと、糖質は体を冷やすそうなので、夜に甘いものを食べるのはNGです。これも同じく、太るしね(^^;

やっぱり、健康のためには、夕食は軽めにするのがいいみたいです。

【対策その3】ストレッチをしてから寝る

そもそもですが、骨盤が歪んでいたら腰痛になりやすいですね。

整体に行ければいいですが、日々、自分でコントロールするのが大切だと実感しています。

せっかく整体に行っても、普段の姿勢や習慣で少しずつ歪んでいくからです。

私の場合、夜はヨガをしてから寝ると、翌朝すごく調子がいいと気付いてから、毎日の習慣にしました。たまにサボりますが、そんなときは大抵、腰の痛みで目が覚めます。

私がやっているヨガはYouTubeを参考にさせてもらってます。

リンクを貼っておきます。2つありますが、その日の気分や体調でどちらかをやることが多いです。

同じシリーズで『朝ヨガ』というのもあって、こちらも時間が許す限りやるようにしています。

【対策その4】寝具、寝間着の見直し

寝具が合ってない、というのもあります。

布団が硬すぎたり、柔らか過ぎると腰に負担がかかるというのは想像に難くないですが、寝返りがじゅうぶんでないと、やはり血流が悪くなるそうです。

寝相がいい、ってのもあんまり良くないんですねー。

でも、自分の寝相なんて、どうやってコントロールすればいいんだ?・・・って思うんですが、やれることとしては、寝具の見直しと、パジャマです。

つまり、寝返りがしやすい環境を確保するってこと。

動きやすい、ゆったりとしたパジャマで寝てください。私の場合、普段の服はMサイズなのですが、パジャマはLサイズを着て寝ています。

 

そして、ここまでの対策を全部して、それでもやっぱりイマイチな日があったので、寝具を買い換えることにしました。お金がかかることは、いつも慎重です(笑)

高反発マットレスを買ってみた

今までソファーベッドに敷布団を敷いて寝てたんですが、最近少々ガタついてフラットにならなくなったので、以前から気になっていた高反発マットレスを試してみることにしました。

といっても、あんまり高いものは買えないので、安くて良さそうなものがないかなーとずっと探してたんですが、ちょうどアマゾンでセール中だったのと、レヴューもそこそこ良かったので購入を決意。

それがこちら。

タンスのゲン 高密度30D 三つ折り 高反発マットレス シングル 超低ホル 極厚10cm 220N

この商品、購入から1週間ほどしか経ってないんですが、今見ると無いんです。というか、私が見た時は、色がブラックしかなかったはずなのに、今はブラウンになってます。ブラックだと、竹炭消臭仕様です。

こっちのブラウンのがよかったのに・・・

 

それはまあいいとして、購入のポイントとして私がこだわったことは、まず、厚みが10センチであることです。

マットレスを直接フローリングに敷いて一枚だけで寝たかったので、床に当たらない厚みを確保したかった。

それから、密度が高いこと。ちょっと調べたところ、30Dくらいじゃないとすぐにヘタってしまうみたいです。

そして、硬さ。ニュートンという単位だそうですが、私の体重だと140N(ニュートン)くらいが適切らしいのですが、この商品は220Nと結構硬いマットレスです。

ちょっと迷ったんですが、硬めが好きだし、10センチ、30D、という他の2つの条件もクリアしていて、もともと安いということもあり、柔らかいとすぐヘタるような気がしたので(ただの思い込みですが)、まぁいいか、と思いました。

それ以外にも、3つ折りタイプというのも、購入ポイントでした。

朝起きたら、マットを横に立てて乾燥させたかったし、収納場所も3つ折りタイプじゃないと確保できなかったので、、、

使ってみた感想

結論からいうと、買ってよかったです!

初日の朝起きたとき、実感しました。全然腰が痛くない!

アマゾンのレヴューには、『臭いがする』とか、『圧縮から完全に戻らない』などの書き込みがありましたが、うちに届いた商品はそんなこともなく、初日から快適に使えました。

耐久性は暫く使ってみないとわかりませんが、お値段の割にはいいマットレスだと思います。

もちろん、もっと高いマットレスのほうが寝心地はいいかもしれないですが、腰も痛くならなかったし、管理もしやすいので、とても気に入ってます。

カバーが外せて洗えるのもいいと思います。

この上に敷きパッドを敷いて寝ています。

 

今まで使っていた敷布団はもう断捨離済みです。

上の写真の上部にチラッと写ってる赤いソファーベッドが今まで使っていたものなんですが、来週には回収してもらう予定なので、かなり部屋の中がスッキリすると思います。

直置きはカビの原因にもなるので毎日立てかけておくのですが、軽くて扱いやすいのがうれしいです。

ストレスがひとつ減ってとても満足しています。